<   2018年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

幻想そして愛

c0308639_13120727.jpg
人はみな幻想の中を生きている

って、前に書いたことがある。


その意味を、そのとき理解してたよりも
(今思えば全然理解してないけど)
いま、ストンとその意味が自分の中に落ちていく。

わたしがわたしのままで生きていけることを
教えてくれた。


そして、人の感情や行動はすべて
愛の上に成り立っている(んじゃないか)と感じる近頃。

なにかイライラした感情が出てしまったとき。

たとえば、何か押し付けられたり、強制されたり。
そうされることはいままでわたしにとって
すごく嫌なことだった。

だけど
そのルーツを辿ると、愛に行き着く。

元々は、愛から生まれた行動、言動なのだと。


Everything is love.

数年前、そう思ってた。
そう感じてた。

そうだったんだ。



ここ最近でいろんなことが浄化されていく感じ。

なんだろう。

何がきっかけだったんだっけ○
よくわからないけど。






[PR]
by chaporarara | 2018-07-23 13:28 | ひとりごと・・・ | Comments(0)

映画

c0308639_19203937.jpg
 
恐竜大好きなむすこ。

ジュラシックパークシリーズなんて
何十回見たことか。

そんなむすことジュラシックワールド観に行ってきました。
ひまちゃんと夫はプラプラしながら待機。

ひっっさしぶりの映画館。
わたしも観たかったジュラシックワールド。

一番最初のジュラシックパークが上映されてたとき
わたしまだ小学生?だったかな。
家族で観に行ったんだー。
なんとなく、思い出の映画。

そんな映画の続編を
むすこと観れるしあわせよ。


最初から迫力満点でドキドキ。
むすこも少しは怖がるかと思いきや、たのしんでた様子。

わたしのほうがしっかりむすこの服を掴んでいた、、、。

そうそう。

映画館、だいすきなんだけど
あの空間、すこし苦手なんだ~~~。

数年前に観たときは
右から左から出てくる音と暗さに動機がして、、、

そのときのことがすこしフラッシュバックしそうになったけど
観たかった映画なだけに
そのドキドキが楽しめるワクワクになってた気がする。

むすこは、最後の30分くらいで
もー帰りたいー、まだ終わらんとー、もうすぐ終わるー?
って、飽きてたみたい。

まだ4歳だもんねー。



終わってから行ったゲームセンター(隣にある)は
うるさすぎて、ダメでした。

もう、行かない。(行けない)
なんかよく分からんけども、
「怖い」みたいな感覚になってしまう。
なんでかな。

うるさすぎてまともに会話もできないし。



久しぶりのいろいろがあった今日。
たまにはこんな日もいいな。(なんだかんだ、ね)

むすこと映画観れてうれしかった~楽しかった~。







[PR]
by chaporarara | 2018-07-22 20:09 | こども life | Comments(0)

手作りおもちゃ

c0308639_23312305.jpg
ひまちゃんのおもちゃ。

お尻ふきの袋と鈴入りの
カシャカシャリンリン音が鳴るおもちゃ。

最近、手で掴むことが多くなってきたから
作ってみたの。

けれどもけれども
あんまり興味示してない。

ひまちゃん、これから何をすきになるのかな。
たのしみだな~。

今日も最高にかわいいひまちゃんでした。

もーたまらん。



[PR]
by chaporarara | 2018-07-19 00:58 | こども items | Comments(0)

価値観4

前回書いた話の内容を
パートナーあっくんに伝えたくて、話した。

けど、たぶんいきなり話してもなんのこっちゃ、と思うだろうから
話を頭の中で分かりやすいように、どうにか砕いて話した。

だけど、その反応はいまいち、、、。


わたしの話し方が悪かったのか
そもそも、彼にとってどうでもいい話だったのか
言いたいことが伝わってないのか、はたまた、違う解釈をされたのか

理由は、まぁ、なんかあるんだろうけど
反応はいまいちに感じられた。

きっと、彼もこの「価値観」のことを理解すれば
心地よくなれる部分があるんじゃないかな、と感じたから
この思いを共有したいと思ったんだけど
言葉じゃ、なかなか伝えられなかった。

今までのわたしだったら、
自分の思いを伝えたくて分かってほしくて
いっぱい話してたと思うんだけど
あっさり、引き下がった。

そんなに言葉にして伝えなくても理解してもらえなくても
まぁいい話(内容)だし、
そもそも、わたしの価値観から生まれた価値観なのだ。


それを伝える一番の手段は、
わたし自身が日常でそう在ること、だなと。

そのあとのことは、彼が決めること。

何かが伝わるのか伝わらないのか
感じるのか感じないのか。


わたしはわたしの価値観で生きている。
彼は彼の価値観で生きている。




[PR]
by chaporarara | 2018-07-18 23:51 | ひとりごと・・・ | Comments(0)

価値観3

身近に、人の話ばかりするひとがいて。

噂話もだけど、あの人はおかしい、とか、
あの人は間違ってる、とか、あり得ない、とか。
そうゆうことを言うんだよね。

そして、~したほうがいい、とか、~しないといけない、とか
言ってくる。

自分が言われなくても誰かに言ってるの聞くだけで
苦しくなる。
わたしのことも、そう言ってるのかな、って思ってしまう。
だから、耳を塞ぎたくなる。


それは、その人がいないときにもわたしの暮らしに影響して。

例えば、わたしがおうちでご飯を作ってて
(もし、あの人がこのごはんを見たら)この組み合わせはおかしい、って言うのかな、とか
そんな味付けしたらおいしくないやろ、って言うのかな、とか。

その人に出すわけじゃないのに。

いつも、どんなときも、頭の中で声が聞こえるんだ。

苦しいよね。苦しかった。


だけど、もっと苦しかったのは、
わたしが同じことを人にしてしまっていたこと。

おかあさんに。

おかあさんに対して、わたしは、自分が言われて嫌なことを
言ってしまってた。

自分が苦しい、と、溜め込んでいたストレスを
お母さんにぶつけていた。

でも、自分では気づいていなくて、
お母さんが変なことをするからこう思ってしまうんだ、
お母さんができないからこう思ってしまうんだ、
って、非があるのは、お母さん、だと錯覚してた。

すべては、自分が正しい、と思い込んでいたこと。

正しいことを言ってる、って思い込んでいたけど
自分と違う価値観を否定してただけだった。

そんなつもりはない、と思っていたけど、
思い返せばそうだったんだ。

自分がされたこと、自分がしたことを振り返って
そう思う。

それは、「正しい」のではなくて
ただの自分の「価値観」だったということ。

それを単なる言葉ではなくて、
ちゃんとした意味を持って理解したとき
わたしは、「この人はこうゆう考えなんだ」っていうことを
理解した気がする。

押し付けられたり、強制されたりするのは気持ちよくないけど
その人は、それだけたぶん苦しい思いをしているのかな、
って今思う。

だって、相手の価値観認められる気持ちを持てたほうが
絶対に心地よくいられるもん。


ずっとずっと、言われることが嫌で嫌で苦しい思いをしていたけど
それは、わたしが同じことを人にしていたからだと気づいた。

バチが当たってたんだ。

きっと、お母さんに対してだけじゃないと思うんだ。
無意識に(そんなつもりなく)、人に対してしてしまっていたんだと思う。

苦しむ原因は、わたしにあった。



それが分かって、わたしの中の
「こうしなきゃいけない」「ああしなきゃいけない」ってゆう思いが
消えつつある。

だいぶ、軸を揺さぶられてたんだなぁ~。他人の価値観に。

あの人があの人のままでいいように
わたしはわたしのままでいいんだ。








[PR]
by chaporarara | 2018-07-18 21:40 | ひとりごと・・・ | Comments(0)

価値観2

例えば、わたしがむすこに教えたいこと。

生きるってたのしいんだよ~って
そして大人になってもずっとずっとたのしく生きていられるんだよ~ってこと。

それを教えるには「~しなさい」とか「~したほうがいい」とか
そんなことじゃないなと思って。

そうじゃなくて
自分がたのしむ姿を見せて示すことだなと思った。

わたしの仕事はそこまで。

わたしは生きるってたのしいんだよってことを教えたいけど
むすこに「たのしんで生きなきゃダメなんだよ」って言いたいわけじゃない。

だから、どう生きるかは、むすこが決めればいい。
学ぶ材料は、自分で選べばいい。

「学ぶこと」は、自分で判断して得ること。




価値観を押し付けること
アドバイスすること
教えること

の違いってなんだろうって思ったけど
たぶん、どれも大差ない気がする。

どれも、わたし、強制されてるみたいですきじゃないんだ。
むしろ、苦しい。


だから、わたしも他人にそうしたくなくて
じゃあどうすればいいんだろうって思って
なんとなく、むすこにたいしての気持ちを思い出した。

ただ、自分のやり方で、自分がそうだと思うことを
してればいいんだな~って思った。

ただ、それだけ。

     





[PR]
by chaporarara | 2018-07-16 23:40 | ひとりごと・・・ | Comments(0)

価値観1

ここ数日のわたしは、ずっと「価値観」について考えてる。

もうすこしで、すっきりする気がするんだ。

ずっとずっとずっとモヤモヤ思ってた気持ちと
さよならできるような気がするんだ。

自分なりの答えを見つけ出そう。




[PR]
by chaporarara | 2018-07-16 21:36 | ひとりごと・・・ | Comments(0)

お食い初め

c0308639_19440297.jpg
りんごのケーキ焼きました。

ひまちゃんのお食い初めお祝いに。

お寿司
鯛の塩焼き
かぼちゃの煮物
タコ入り酢の物
牛ごぼう
アサリのお吸い物

いろいろ準備。
お寿司以外、全部作った。


むすこのときにはできなかったんだ。

何していいか分からなくて
何をすべきかわからなくて
「子育て」にいっぱいいっぱいで
精神的にも産後のあれこれで。

でも、我が子を想う気持ちはおんなじなの。

おんなじ愛がある。

そのときできることを
精一杯のことを。


ひまちゃんもれのんも
たべものに感謝できる子になりますように。

そこにいのちがあることを
大切にできますように。





[PR]
by chaporarara | 2018-07-16 19:54 | こども life | Comments(0)

むすこのこと

4歳になったむすこ。
4月から幼稚園に行きはじめて、だいぶ、成長した。

今までトミカとかはたらく車シリーズが大好きだったけど
仮面ライダーと恐竜が彼のコレクションに加わった。
なんとかレンジャーも、すきみたい。

そうなると、自然と戦う遊びが好きになってた。

いつかこんな時期が来るんだろうなって思ってたら
来たんだなぁ、ついに。

やだなー、なんとかレンジャーとか好きになったら、やだなー
とか、思ってたんだけど
これがまた、我が子となると、全然かわいくて、
むしろ、その成長に感動しているわたし。

この前、初めてレンジャーショーを見に行ったんだけど
むすこがうれしそうでうれしそうで、見てて涙出そうだった。

レンジャーショーで涙しようとするわたし。
子を持つ母になって初めて知る気持ちだ。


たまに反抗的だけど、
毎日だいすきって言ってくれて
ギューしてって言ってくれて
わたしをたくさん必要としてくれて
ほんと、最高にかわいいたからもの。

明日も、幸せに、愛いっぱい過ごせますように。






[PR]
by chaporarara | 2018-07-10 23:19 | こども life | Comments(0)

バッグのひも

c0308639_13190151.jpg
少し前に試作で作ったトートバッグ。

ざっくりモノを入れちゃうわたしにはぴったりで
毎日愛用中。

ショルダーは
結んでほどいて、長さ調節可能。

だけど、生地がちょっと柔かったから
幅広でしっかりしたものを縫い付けて補修しました。

使いやすくなった○

c0308639_13245506.jpg
チェゲバラバッチ、付いてます。


数日前から耳がなーんか痛くて
病院行ったら外耳炎でした。

左の奥歯噛むと右顎と右耳になんか響く痛みがある。

まーえに、顎関節症で口が開かなくなったんだけど
その延長かな。

いろいろ、整えなきゃいけないとこ
あるなーーーーーー。





[PR]
by chaporarara | 2018-07-09 13:29 | ぬいもの | Comments(0)